東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) を利用してピーチで大阪へ帰省

投稿日: カテゴリー: 東京ー大阪移動
東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル)を利用して成田からピーチで帰省

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) を利用してピーチで大阪へ帰省しました。
ピーチの利用は2回目ですが前回はThe アクセス成田を利用しました。
今回は東京シャトルを初めて利用しましたので、東京駅からバス乗り場までの道のりや所要時間なども掲載したいと思います。

 

スポンサーリンク

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) を利用してピーチで大阪へ帰省

今回大阪への帰省にピーチを利用するのは2回目になります。前回は成田空港までThe アクセス成田を利用しました。

 

前回は年末の帰省でしたが、今回は普通の通勤日にピーチを利用するとどんな感じになるかを検証してみました。(1カ月前から夕方にこの日は早退することを上司に報告済み)

今回は東京シャトル(京成高速バス)を利用してみました。

 

東京シャトルに乗る

料金

・事前予約  :  900円
・未予約
  現金   :1,000円
  ICカード :  950円
・回数券   :  856円
   (50枚42,800円)

 

スマホアプリのモバイルSuicaも使えます。
料金は少しお安く950円です。
時間が決まっていれば予約するほうがお得ですね。

回数券が一番お得ですが、さすがに50回は乗らないかも。。

 

時刻表

 八重洲口発  →  成田第1着
 18:00   19:10
 18:20   19:30
 18:40   19:50
 19:00   20:10 

 

20分間隔で運行しています。
所要時間は1時間10分ですね。

今回利用したピーチは20時55分発なので、安全をみて19:30に到着する18:20発のバスを利用することにしました。

 

乗り場

八重洲「北口」の改札口を出て約200m歩きます。

大きな道路に出たら左方向に歩き道路を横断して少し進んだところにあります。

次の画像は以前に下見をしたときの画像になります。
夜になると暗くて分かりにくいかもしれません。

 

1.八重洲北口に向かう

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 八重洲北口

電車から降りた後は八重洲北口を目印にひたすら歩きます。

 

2.大丸を横目に外に出る

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 八重洲北口大丸

大丸が見えてきますので左手に見ながら外に出ます。

 

3.左に曲がり横断歩道を渡る

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | バス停まで

外に出ると左に曲がり、横断歩道を渡ります。

 

4.しばらく進むとバス停に到着

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 東京シャトル バス停

少し歩くとバス停が見えてきます。

 

バス停到着までに要した時間

17:40 退社
  |   (徒歩)
17:52 品川駅に到着
  |   (山手線先頭車両に乗る)
18:03 東京駅に到着
  |   (徒歩)
18:10 到着 

 

東京駅のバス停は八重洲北口なので品川駅で山手線の先頭車両に乗りました。
東京駅18時3分に東京駅に到着。急いでバス停へ向かいます。
夕方のこの時間は結構人がいっぱいで速く歩けず、結局のところバス停には18時10分に着きました。
少しひやひやしました。

東京駅からバス停まで200mですが、電車を降りてからバス停までは実際に計測すると7分くらいかかりました。

ただし私は以前にバス停までの下見をしていたこともあり、7分は迷わず速足で移動した時間になります。
つまりどんなに最速でもこの時間帯は7分程度はかかるということですね。

初めて行かれる方は迷うかもしれないので時間には余裕を持っておくほうが良いと思います。

 

 

バス停で並ぶ

バス停に到着するとすでに行列が。。。
3列に並んでいました。

予約してない事を伝えると真ん中の列に案内されました。
気になったので、3列の意味をスタッフの方に聞いてみると、

 

右:事前に予約している人

中:予約していない人

左:路線バスを利用する人

 

ということでした。

予約の列はスーツケースを持っている方が多かった気がします。海外でしょうか。。。いいですねー。
真ん中は予約してない人ですが、定員いっぱいになると次の便になってしまいます。
私は前から10人目くらいだったのでまだ定員まで余裕がありました。

そういえば事前予約ができることをすっかり忘れており、バス停に到着して思い出しました。
予約していれば先着順ではなくバスに必ず乗れるので早めにバス停に行く必要がなく少し時間に余裕ができますね?

予約してない場合は、乗車時に現金で支払うか交通系電子マネーで支払います。私はモバイルSuicaで支払いました。

20分発のバスは25分頃バス停に到着しました。
乗車やスーツケースを積んだりしているとそこそこ時間がかかり出発は18時32分ごろになりました。

成田の第1ターミナルには19時43分に到着しました。
やはり1時間10分はかかるようで、出発が遅れたこともあり当初の到着予定より十数分遅れました。

 

ピーチに乗る

まずラウンジでビールをもらう

バスは南ウイング側に到着しますので、そのまま1階に降りるとピーチのチェックインカウンターがあります。
私はプライオリティパスを持っているので、無料の缶ビールをもらいにラウンジに向かいました。
バスを降りてターミナル中央に向かうとすでに4階にいるので、エスカレーターでラウンジのある5階に上がります。

前回同様、IASS Executive Loungeに行きプライオリティパスを提示します。
搭乗する機がピーチであることを伝え缶ビールをもらいました。
今回は時間もないのでラウンジでくつろぐことはせず、すぐにエレベーターで1階まで降りてピーチのチェックインカウンターに向かいました。

ラウンジを利用した時の記事はこちらになります。

 

チェックイン

チェックインカウンターに向かうと遅延の張り紙が!!
21時30分発になっている。。

遅延の理由は

使用機到着遅れのため

とのこと。

35分遅延になっていました。
使用機到着遅れって何? と思いつつ前回も遅れたよなぁと思い出しました。

前回も金曜日のこの時間の便でした。
たまたまなのか私の引きが強いのか。。
まあ待つしかないか。

 

国内線搭乗口に向かいます

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 成田 国内線搭乗口

国内線搭乗口に向かい手荷物検査を済ませます。

貰ったビールを持ち込んでも問題ありません。

 

待ち合いロビー

待ち合いロビーの様子

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 成田 ピーチ ロビー

早めに行ったのでまだ人は少な目です。

 

マッサージチェア

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 成田 ピーチ マッサージチェア

マッサージチェアも有料ですがあります。

待ち時間が長かったためか利用されている方もおられました。

 

晩御飯

売店で前回と同じ焼きそばを性懲りもなく注文してしまいました。
前回食べたときに少し辛い味付けでそれなりに美味しかったのを思い出し、ビールにも合うのではないかと。。。

ということで、こちらです。
(2回目のご紹介)

 

焼きそば520円(税込み)

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 成田 ピーチ 焼きそば

写真の缶ビールはIASSラウンジで貰ったものです。

焼きそばの他に機内に持ち込むためのお水も買いました。

 

売店

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 成田 ピーチ 売店

売店は待ち合いロビーにエスカレータで降りて左手すぐにあります。
それなりに皆さん利用されていました。

 

ピーチに搭乗

ようやく搭乗です。
前回と同じ非常口付近で足元広めな13Cです。スマートシートで別途650円かかります。

 

非常口付近のスマートシート

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 成田 ピーチ 非常口 スマートシート

今回は通路左側の6席は私しか座ってませんでした。。。
前回は年末だから埋まってたのかもしれません。

 

機内食

機内でアルコールやスナック菓子を販売していますが、アサヒスーパードライはおつまみつきで500円もしていました。
同じ缶ビールをラウンジで無料で貰っていることもあり、さすがに500円は高すぎると感じました。

他には、
トムヤムクンたこ焼き5個入り750円、日清カップヌードルトムヤムクン味400円、チーズカレーなどありました。
ただ、時間も遅いため注文する人はいませんでした。

 

関空に到着

11時5分に無事関空に着きました。

 

ピーチ関空に到着

東京駅発成田空港行き高速バス (東京シャトル) | 関空 ピーチ 到着

前回は最寄り駅まで高速バスで帰りましたが、今回は時間が合わなかったため第1ターミナルまで無料の連絡バスを利用し電車で帰りました。
この日は工事で迂回するとのことで第3ターミナルから第1ターミナルまでが意外に時間がかかりました。

家に着いたのは日が替わって1時前でした。。

ピーチの遅延がなく、関空から最寄り駅までの高速バスに乗れていたら1時間は早くついていました。

運が悪かったです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は東京駅から成田空港への移動に東京シャトルを使ってみました。

高速バスは待ち時間や遅延など少し気になる部分もありますが、電子マネーも使え安くて便利です。
東京シャトルは事前予約ができ、料金もお得になりますので利用したいところですね。

ピーチはまたしても遅延しました。
結局のところ、17時40分に会社を出て家に着いたのが1時前。。

実に7時間を超えました。。

新幹線だと20時に会社を出て0時過ぎには着きますので、3時間以上余分にかかった計算です。
LCCは成田まで行く必要があり、遠いのと待ち時間がネックですね。

しかし運賃は新幹線に比べて4,000円は安くなりますので利用できるときは利用したいと思います。

 

ピーチに初めて搭乗したときの記事はこちらです。

 

  

スポンサーリンク