Visaプラチナダイニングで高級イタリアン を堪能する方法 ー プラチナカード特典

投稿日: カテゴリー: クレジットカード
Visaプラチナダイニングで高級イタリアン を堪能する方法 | レストラン

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン を堪能 してきました。クレジットカードにはゴールドやプラチナ、さらにはブラックカードなどいろいろな種類があり特典も様々ですが、今回私が保有するプラチナカードの特典の一つ、Visaプラチナダイニングについて初めて利用しましたので掲載したいと思います。

 

スポンサーリンク

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン を堪能

Visaプラチナダイニングとは

私はSuMi TRUST CLUB プラチナカードを保有しています。
プラチナカードはゴールドカードに比べて年会費は高くなりますが、カードに付帯する特典はゴールドカードとは比べものにならないほどのたくさんあります。Visaプラチナダイニングとはお得に高級レストランの料理を堪能することができる、プラチナカードに付帯する特典の一つです。

 

プラチナカードの特典

プラチナカードの特典は各社それぞれ違いがあります。
ここではSuMi TRUST CLUB プラチナカードの特典の一部をご紹介いたします。

 

グルメ

・ダイニングセレクション:高級レストランで1名分が無料(東京だけで108店舗)

・Visaプラチナダイニング:高級レストランでの様々な特典(国内約130軒、海外約45軒)

今回はVisaプラチナダイニングを利用。

 

トラベル

・航空券やホテルの手配

・空港ラウンジ(プライオリティパス)

・送迎タクシーやホテルの優待

・旅先でのサポート

・旅行保険(国内海外とも最高1億円まで)

 

コンシェルジュ・サービス(VPCC)

・旅行の計画の相談

・ホテルやフライトの予約

・レンタカー予約

365日24時間体制
 ウェブからも予約可。

 

ライフ&エンターテイメント

・コナミスポーツクラブ優待

・D’sラウンジトーキョーの利用

・ホテルフィットネス優待

・ゴルフ優待

 

プラチナカードの申し込み方法

プラチナカードの申し込みはカード会社によって2通りあります。

1.クレジットカード会社からの招待(インビテーション)を待つ

2.自ら申し込む(インビテーション不要)

インビテーションが届かないと作れないプラチナカードの場合は、信頼を得るまでゴールドカードをある程度の期間使用し続ける必要があります。クレジットカード会社の信用を得ることができるとインビテーションが届きます。

インビテーション不要のプラチナカードは年齢やある程度の年収など一定の基準を満たして信用を得られる場合は誰でも作ることができます。SuMi TRUST CLUBプラチナカードも自ら申し込むことができるインビテーション不要のプラチナカードです。

 

プラチナカードの年会費

年会費はインビテーション不要のプラチナカードであれば安いものでは年会費2万円程度のものもあります。傾向としてはインビテーションが必要なプラチナカードのほうが年会費が高く、特典・サービスも豊富なものが多いです。

SuMi TRUST CLUB プラチナカードは年会費35、000円(税抜)で家族会員は無料となっています。他にインビテーション不要のもので三井住友プラチナカードがありますが、年会費は50、000円(税抜)と少し高めです。こちらも家族会員は無料です。

 

Visaプラチナダイニングでレストランの予約をする方法

実際にお店の予約をする方法ですが、対象レストランからお店を決めたらコンシェルジュ経由で予約することになります。

 

お店を決める

VisaプラチナダイニングのWEBページで対象レストランの中からお店を探します。東京だけで60軒以上あり、日本料理からイタリア料理、フランス料理、鉄板焼きなどいろいろ選べます。特典はコース料金より10%OFFなど料金が安くなるものや、1ドリンクサービス、1皿サービスなどお店によって様々です。

今回は料金そのままでコース料理を1ランクグレードアップしてもらえるイタリアンレストランを選びました。

 

予約する

予約はコンシェルジュ経由で行います。コンシェルジュを通して予約していないと、お店でプラチナカードを提示しても特典を受けることができませんのでご注意ください。コンシェルジュへの予約は電話で行うかWEBからオンラインで行います。

私は食物アレルギーがあり使ってほしくない食材を正確に伝えたかったためWEB上で詳細に記載して予約しました。

 

コンシェルジュ(VPCC)の迅速な対応に驚き

実際に予約した時の様子です。

土曜 23:30 オンラインで予約。

日曜 00:48 メール返信来る。

        携帯番号が必要とある。

日曜 11:55 携帯番号を返信する。

日曜 14:15 定休日なので予約は明日
        と返信あり。

月曜 14:37 予約完了のメールあり。

 

さすが24時間年中無休だけあってオンラインで予約した後深夜にもかかわらず1時間ちょっとで返信がきました。私はすでに寝てしまっていたので返信は翌日気づきました。。記載もれだった携帯番号をこちらから返信した後も2時間程度で折り返しのメールが届きました。お店の予約日はまだまだ先なのに素早い対応に驚きました。

実は評判の良いコンシェルジュ(VPCC)が使えることが、SuMi TRUST CLUB プラチナカードを選んだ理由の一つだったりします。今回記念すべき第一回目の利用については申し分ない対応でした。

 

お店に行く

予約したイタリアンレストランは銀座の繁華街から少し離れた場所にあり、外観も店内も高級感が漂っていました。お店の外の道路には運転手付きの黒塗りの高級車が数台並んでいました。この辺りは高級料亭などもあったのかもしれません。

店内は照明も暗めで落ち着いた雰囲気でした。奥のほうに個室があり楽しそうな声が聞こえてきました。不思議に思ったのが音楽が一切かかっていませんでした。何かお店のポリシーがあるのでしょうか。。。

 

料理を食べる

全8品のコース料理の料金(7、000円)で、1グレードアップの全10品+1ドリンクサービスの特典(計12、000円相当)でした。ドリンクは赤ワインを頼みました。銘柄は分かりませんでしたが、マイルドで飲みやすいワインでした。

 

■アミューズ

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | アミューズ

トマトとモッツァレラチーズです。海ぶどうが添えてありました。
酸味が効いていておいしかったです。器もいい感じでした。

 

■冷前菜3点盛り合わせ

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | 冷前菜3点盛り合わせ

生ハムは36ヶ月熟成されたパルマ産もので、チーズともよく合いました。鴨のパテもおいしかったです。

 

■温前菜(通常はこちら)

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | スカンピ(手長海老)の香草パン粉焼き

手長海老の香草パン粉焼きです。
私は甲殻類と貝類がだめで食材を変えてもらいました。知人はこちらを食べておいしかったと言ってました。

 

■温前菜(エビだめな私はこちら)

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | 温前菜

温野菜ということで、なす・ニンジン・サツマイモ・その他もろもろ(説明して頂きましたが忘れました)おいしかったです。普段野菜を味わって食べることがないのですが、このときはそれそれの野菜の違いを比べながら食べました。

 

■パスタ

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | 手打ちパスタのタリアテッレ

手打ちパスタ2種類です。
クリームソースがキノコとマッチして絶品でした。

 

■魚料理(通常はこちら)

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | 魚介類の白ワイン蒸し

魚介類の白ワイン蒸しです。
エビに貝に盛りだくさんでした。知人はスープまでしっかり堪能していました。

 

■魚料理(エビ・貝だめな私はこちら)

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | 魚料理

白身の魚です。
肉厚でほくほくでした。東京で単身赴任している間は魚はほとんど口にしないので余計においしさが増していたかもしれません。添えてある野菜もいい感じでした。

 

■肉料理

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | 特選和牛サーロインとフォアグラ、トリュフのロッシーニ仕立て

和牛サーロインとフォアグラです。トリュフもちりばめられていました。
メインだけあってフォアグラはかなりおいしかったです。お皿も料理に合っていていい感じでした。

あー、また食べたい。

 

■デザート

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | デザート

デザートが5種類ありました。
一口サイズのティラミスにモンブラン、冷たいアイスもありました。
一度にこれだけの種類を食べることがなかなかないので、うれしかったです。

 

■飲み物

Visaプラチナダイニングで高級イタリアン | エスプレッソ

エスプレッソを頼みました。
砂糖を多めに入れておいしくいただきました。

 

お会計

お会計はプラチナカードの特典ということで利用していますのでプラチナカードで支払います。
チャージ料が1人500円かかりましたが、12、500円相当の料理が7、500円になりました。

今回は3人で利用しましたので15、000円ほどお安くイタリアンを堪能できたことになります。
SuMi TRUST CLUB プラチナカードの年会費は35,000円(税別)ですが、年に何回かレストランを利用するだけで年会費分のもとは取れそうです。

 

まとめ

今回初めてVisaプラチナダイニングの特典を使ってレストランで食事をしました。

予約から食材の変更依頼までコンシェルジュ(VPCC)経由でスムーズに行うことができ、特典内容も申し分なくおいしい料理をいただくことが出来ました。知人も大変喜んでいたので今回利用して大変満足のいく内容で良かったです。今度はまた違うお店を体験してみたいと思います。

また、SuMi TRUST CLUB プラチナカードのグルメの特典は、今回利用した「Visaプラチナダイニング」の他に「SuMi TRUST CLUBダイニングセレクション」というものがあります。

なんとこちらはレストランおすすめのコース料理が1人分無料となります。2人で利用した場合、仮に1万円のコースだとすると1人分の1万円が無料ですので1人5千円、つまり半額になります。

機会があれば試してみたいと思います。

 

こちらも併せてご覧ください。

 

  

スポンサーリンク